ヘアメディカルプラス

あなたの髪の悩みを解決する専門メディア

髪の悩みガイド

自宅でできる効果的な発毛法はある?

今日ではAGA(男性型脱毛症)をはじめ、さまざまな脱毛症の発症メカニズムが明らかになっています。同時に、効果的な治療法も確立されており、専門クリニックや皮膚科などで「薄毛治療」が受けられるようになりました。その一方、個人でも効果的な薄毛対策・治療を行いたい人が増えているようです。今回は、自宅でできる効果的な育毛や発毛法についてご紹介します。

食生活の改善が発毛につながる?

抜け毛や薄毛の原因は、日常生活の中にも潜んでいます。とりわけ注目したいのが、食生活の乱れによる栄養バランスの偏りです。抜け毛や薄毛を解消するためには、髪の毛によい栄養素を含んだ食べ物を摂ることが大切です。

抜け毛や薄毛の対策として摂取したい栄養素は、タンパク質です。タンパク質はさまざまな食品に含まれているため、比較的摂取しやすい栄養素かもしれません。タンパク質を多く含む食品として、肉や卵がありますが、脂肪分も多く含まれているため摂りすぎはよくありません。大豆やイモなどに含まれる植物性タンパク質もバランスよく摂取するとよいでしょう。

タンパク質と合わせてミネラルも摂取しましょう。ミネラルの中でも、亜鉛は髪の毛を構成する大切な栄養素のひとつです。牡蠣やレバーに多く含まれていますが、食事から摂取するのが難しい場合は、亜鉛サプリメントから摂ってもよいでしょう。亜鉛の1日あたりの推奨摂取量は、成人男性で11mg、成人女性で8mgです。摂取量は必ず守るようにしましょう。

目次へ戻る

シャンプーの見直しが発毛促進になる?

洗浄力の強すぎるシャンプーは刺激が強く、頭皮にダメージを与える恐れがあります。抜け毛・薄毛の対策という観点で考えると、頭皮への刺激が抑えられたシャンプーを選びたいところです。シャンプーには、石油系シャンプー、石けんシャンプー、アミノ酸系シャンプーの3種類があります。頭皮への刺激を抑えるのであれば、アミノ酸系のシャンプーがよいでしょう。

頭皮への刺激を抑えられるのはもちろん、適度な洗浄力を持っており、頭皮の汚れもしっかりと落とすことができます。薄毛対策を意識したシャンプー選びの際に検討してみてください。

目次へ戻る

生活リズムの見直しが発毛につながる?

薄毛や抜け毛を解消するためには、髪の毛の健康を考えて生活することが大切です。例えば、強いストレスは薄毛や抜け毛の原因になることがあります。その理由として、ストレスによる血流悪化があげられます。

人はストレスを感じると交感神経が緊張状態となり、血管が収縮します。それが血流悪化を招き、髪の成長に必要な栄養素が頭皮まで届きにくくなるのです。また、ストレスが原因で睡眠不足に陥った場合、成長ホルモンの分泌が低下します。成長ホルモンの分泌が低下した影響を受けて、髪の毛の成長が滞る可能性があります。 (※1)

ストレス解消は大切な薄毛や抜け毛対策のひとつです。まずは、ストレスを招く生活リズムの改善と定期的なストレスケアを行いましょう。規則正しい生活を送りながら好きなことに打ち込んだり、ストレスの原因を第三者に相談したり、今できることからはじめましょう。

食生活の改善、シャンプーの見直し、ストレスの解消は自宅でできる発毛です。薄毛や抜け毛にお悩みの方は、できるものから実践してみてはいかがでしょうか。

目次へ戻る

参照

※1髪の健康を考える~美しい髪で過ごすには~
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jmj/59/4/59_327/_pdf

AGA・薄毛治療についての無料カウンセリングや
初診のご予約はこちらから

費用や効果などの相談をしたい方

ご相談はこちら(無料)

AGA・薄毛の治療をお考えの方

専門の医師に診てもらう

薄毛治療の専門クリニック紹介

あなたにオススメの記事をチェック