ヘアメディカルプラス

あなたの髪の悩みを解決する専門メディア

髪の悩みガイド

プロペシアとミノキシジルの併用がもたらすAGA改善効果

プロペシアには、進行性の脱毛症であるAGA(男性型脱毛症)による薄毛の進行を抑える効果があります。また、ミノキシジルには血管を拡張させて、栄養を頭皮に届けやすくさせる効果があります。これらふたつの併用は、AGAに対して高い改善効果を発揮します。

今回は、プロペシアとミノキシジルのそれぞれの効果と、AGAに対するプロペシアとミノキシジルの併用治療についてご紹介します。

プロペシアとミノキシジルを併用すればAGAを改善できる?

平山信夫 医師
AACクリニック名古屋
平山信夫先生

プロペシアとミノキシジルの併用は、AGA治療に高い改善効果が期待できます。

プロペシアの主成分であるフィナステリドにはAGAの進行を抑える効果はありますが、ミノキシジルのように髪の毛の成長を促す効果はありません。

また、ミノキシジルには髪の毛の成長を促す効果はありますが、フィナステリドのようにAGAの進行を抑える効果はないため、せっかく伸ばした髪の毛もいずれ抜け落ちてしまいます。

そこで、プロペシアとミノキシジルを併用して、プロペシアの効果でAGAの進行を抑えながら、ミノキシジルで発毛を促す治療法が用いられています。AGA治療において、この方法には高い効果が期待できます。

目次へ戻る

併用時に注意することはある?

平山信夫 医師
AACクリニック名古屋
平山信夫先生

プロペシアとミノキシジルを併用する際には、最低でも6カ月は継続して使用しましょう。

ほとんどのAGA患者は、プロペシアの服用を開始してから4~6カ月経過後に効果を実感し始めます。

また、ミノキシジル使用者のほとんども、使用開始後4~6カ月経過して効果を実感しています。 ただし、治療薬の効き目には個人差があり、プロペシアの服用を開始して3カ月程度で効果を実感できる方や、7カ月経過して効果を実感できる方もいます。

同じように、ミノキシジルの使用を開始してから4カ月で効果を実感できる方もいれば、6カ月以上経過して効果を実感できる方もいます。

注意点としては、併用する場合にはプロペシアの効果が発現したからといってミノキシジルの効果も同時に発現したとはいえないので、途中で併用を中断してはいけないという点です。

プロペシアとミノキシジルを併用する場合には、必ず最低でも6カ月間は使用を継続することが大切です。

目次へ戻る

AGA・薄毛治療についての無料カウンセリングや
初診のご予約はこちらから

費用や効果などの相談をしたい方

ご相談はこちら(無料)

AGA・薄毛の治療をお考えの方

専門の医師に診てもらう

薄毛治療の専門クリニック紹介

あなたにオススメの記事をチェック