ヘアメディカルプラス

あなたの髪の悩みを解決する専門メディア

女性の薄毛の対策

日々の生活を送る中で、知らず知らずのうちに薄毛になりかねない行為をしている可能性があります。
薄毛対策するほどでもない症状だからと日頃の習慣に流されたりせず、薄毛対策として今からできる事をしましょう。

予防・対策のポイント

食生活の見直しを行う

髪の成長には栄養バランスを考えて食事をとることが大切です。髪はケラチンというタンパク質を主成分としているため、良質なタンパク質を含んだ食事をとらないと、髪の原料が不足してしまいます。

また、ビタミンやミネラルといった成分も髪の成長には欠かせません。これは髪の新陳代謝を促進したり、頭皮の健康を維持するために必要となります。

十分な睡眠をとる

髪の毛は就寝中、頭皮に十分な血液が流れ、栄養が行き渡ることでより成長します。昼にうけた髪や頭皮へのダメージは寝ている間に働く免疫細胞やホルモンによって修復されています。この為、夜更かしをすると毛母細胞の分裂は低下し、髪の成長の妨げとなってしまいます。できるだけ早寝を心がけ、十分な睡眠をとるようにしましょう。

ストレスをためない

ストレスは髪の成長を妨げるだけでなく、あらゆる病気に悪影響であると言われています。過度のストレスを受けることで自律神経やホルモンバランスを乱して血行不良を起こし、毛根に栄養分を十分運べずに抜け毛に繋がってしまいます。

働く女性が増えてきている昨今、仕事や人間関係で悩む人も少なくなく、何らかのストレスを感じてしまうことがあると思いますが、自分なりのストレス発散方法を見つけて抜け毛を予防し、薄毛対策を行いましょう。

薄毛対策に良いシャンプー方法

頭皮環境の悪化は薄毛につながるため、シャンプーでの対策は必要です。毛穴に汚れ・余分な皮脂詰まりや乾燥があると、頭皮のターンオーバーが乱れて大事な栄養素や酸素が全体に上手く行き届かなくなります。

そうなると、丈夫な髪の毛が育たず生えてくる毛が毛穴に埋もれてしまうこともあるのです。
正しいシャンプーの仕方や頭皮の清潔を保つことが改善への近道となります。

※アンファーのサイトに移動します。