ヘアメディカルプラス

あなたの髪の悩みを解決する専門メディア

髪の悩みガイド

びまん性脱毛症の原因と対策について

びまん性脱毛症はとりわけ女性が発症する脱毛症の一種です。頭髪全体に脱毛がみられるだけでなく、ボリュームが大幅に減少するほか、髪の毛一本一本が細くなる症状も確認されています。

はっきりした原因は解明されておらず、生活習慣の乱れやホルモンバランスの変化によるものだと言われています。対策としては、外用薬であるミノキシジル外用薬を用いた治療や、生活習慣の見直し・改善が有効です。今回は、びまん性脱毛症の原因や、その対策について詳しく解説していきます。

頭部全体が薄くなった原因は?

照島雅之 医師
Dクリニック福岡
照島雅之先生

頭部全体に脱毛が発生し、薄毛を自覚した場合はびまん性脱毛症である可能性が高まります。びまん性脱毛症は女性にみられる脱毛症の一種です。

原因として疑われるのが、生活習慣の乱れです。髪の成長と睡眠には深い関係があります。なぜなら、睡眠中に分泌される成長ホルモンによって、発毛や成長が促されるからです。生活リズムの乱れによって睡眠時間が短くなれば、十分な成長ホルモンが分泌されず薄毛となります。

食生活の乱れも薄毛の大きな原因のひとつです。発毛や髪の成長に必要なタンパク質やビタミン、ミネラルが欠乏すると、必然的に髪も薄くなってしまいます。こういった生活習慣の乱れによるストレス自体が、ホルモンバランスを狂わせる原因となるので注意してください。

目次へ戻る

びまん性脱毛症に効果的な薬はある?

照島雅之 医師
Dクリニック福岡
照島雅之先生

びまん性脱毛症には外用薬のミノキシジルが特に有効です。

毛包に直接作用するミノキシジルは毛母細胞の分裂を活性化し、頭皮の血行を促します。結果として、頭皮環境の正常化にも繋がるため、乱れたヘアサイクルを改善することができるのです。なお、使用部位の痒みや動悸、めまいといった副作用が認められています。安全のためにも、専門クリニックで処方されたものを使用してください。

また、OTC医薬品として販売されている女性用のミノキシジルは1%しかありません。薄毛治療専門のクリニックでは、一人ひとりに合わせたミノキシジル濃度を調整し、処方しております。詳しくは薄毛治療専門のクリニックに問合せしてみてください。

目次へ戻る

AGA・薄毛治療についての無料カウンセリングや
初診のご予約はこちらから

費用や効果などの相談をしたい方

ご相談はこちら(無料)

AGA・薄毛の治療をお考えの方

専門の医師に診てもらう

薄毛治療の専門クリニック紹介

あなたにオススメの記事をチェック